HOME  ›  ふくもの暦  ›  1月【睦月】むつき
  • おみくじ
  • 遊山箱
  • トメカミカメト
  • micro fish

全国各地の初詣

あなたはどこの神社へお参りしましたか?

新しい年を迎えてすることと言えば「初詣」ですよね。毎年、多くの人で溢れ返る神社やお寺をニュースなどで見ますが、実際どのぐらいの人が来ているのか気になりませんか?2009年の全国初詣ランキングを見てみると、誰もが知っている名所ばかり。
いつも近所の神社やお寺に初詣に行っている人は、10年の節目に人気初スポットに出かけてみはいかがでしょうか?
以下、全国初詣参拝者ランキング。
1. 明治神宮(東京都渋谷区) 約319万人
2. 成田山新勝寺(千葉県成田市) 約298万人
3. 川崎大師平間寺(神奈川県川崎市) 約296万人
4. 伏見稲荷大社(京都府京都市) 約277万人
5. 鶴岡八幡宮(神奈川県鎌倉市) 約251万人
6. 金龍山浅草寺(東京都台東区) 約239万人
7. 住吉大社(大阪府大阪市) 約235万人
8. 熱田神宮(愛知県名古屋市) 約235万人
9. 大宮氷川神宮(埼玉県さいたま市) 約205万人
10. 太宰府天満宮(福岡県太宰府市) 約204万人

京都・伏見稲荷
東京・明治神宮
千葉県・成田山新勝寺

初夢について

初夢とは、新年を迎えてから初めてみる夢のこと。この夢の内容から、1年の運勢を占う風習がある。その中でも縁起が良いものを表すことわざに、「一富士、二鷹、三茄子」がある。江戸時代初期頃には、すでにこのことわざが広まってい たとされており、「天下を取った徳川家康の好物を並べた」という説など、いくつかの由来がある。

ページトップへ