HOME  ›  日本のふくもの図鑑  ›  起き上がり小法師
  • おみくじ
  • 遊山箱
  • トメカミカメト
  • micro fish

Fukumono Zukan-003
起き上がり小法師Okiagarikoboshi
なんど転んでも起き上がる親指サイズの縁起物
豪徳寺の招き猫

会津地方の民芸品です。
何度倒しても起き上がる。

七転八起。

これぞ人生!

無病息災、家内安全を願い、家族や財産が増えるように、と家族よりひとつ多く購入するのがいいそうですよ。顔がなんともいえずほがらかでかわいらしい。

ふくな週末を〜!

txt by Tome


Okiagarikoboshi

 This is a self-righting doll.
I think it typifies ‘fukumono’. However many times it falls down, it always stands back up again. It seems to give us the message that life is full of ups and down but that we shouldn’t give up.
It’s very encouraging to me.

起き上がり小法師(こぼし)
福島県会津地方に古くから伝わるふくもの。
和菓子店「会津葵」の和菓子『小法師』にはお菓子に交じってひとつ本物の玩具が付いてます。