HOME  ›  日本のふくもの図鑑  ›  きじ車
  • おみくじ
  • 遊山箱
  • トメカミカメト
  • micro fish

Fukumono Zukan-007
きじ車Kiji-guruma
子どもの成長を願うカラフルな縁起物
きじ車

ご紹介するのは「きじ車」。

かつて九州各地に、いろんな種類のきじ車が作られていました。
くぎや接着剤をいっさい使わず、のみやナタのみで作ります。
また、「キジ」も縁起がいい鳥。色鮮やかで、躍動感のあるふくものですよ。
九州には他にも「うずら車」、「鯛車」などの姉妹品もあります。

ころころ転がして遊んでいると、時間を忘れる〜!

txt by Tome


Kiji-guruma/Kumamoto

Kiji-guruma are children’s toys which are made of wood. We used to see many kinds of them in various places across the Kyushu, but most of them have disappeared recently. It’s said that they originated from the mountains around Aso. They are really distinctive because they are so colorful.
(Illustrated by Tome Kamioooka )

きじ車
人吉地方で、元々は男児用の玩具として作られてきました。
健やかな成長を祈る、縁起物です。鮮やかな配色と頭部の「大」が、特徴的です。