ふくもの隊が行く!日常で見つけた「ふく」なものや事をお届けします。

ふくもの隊が行く!日常で見つけた「ふく」なものや事をお届けします。

日本のふくもの
Japanese Fukumono

Fukumono Zukan-005 ■ヤタガラス 京都 Yatagarasu

サッカー日本代表のエンブレム



脚が3本のカラス。
というと、真っ先に思い浮かぶのは、サッカー日本代表チームのエンブレムです。
ヤタガラスは、古事記に出てきます。
後に初代天皇の神武天皇となるカムヤマトイワレビ
コの東征の時、彼を助け道案内をした、と言われています。
それ以来ヤタガラスは目的地まで安全に導く卓越したナビゲーター。

ボールをゴールにそして勝利に導いて欲しい、
ということで日本チームのエンブレムになったのでしょう。
この一見ペンギンに見えるヤタガラスは、京都の賀茂別雷(上賀茂)神社の授与品。
おなかには社紋の双葉葵。中におみくじが入っています。 「チコちゃん」に登場するキョエちゃんにも見える。。

txt by Tome

The Yatagarasu: The Three-legged Crow
Kyoto prefecture

The crow appears in Japanese myths. It helped the men called Kamu-yamato Iware-biko
and guided on his jorney.Thanks to this, Kamu-yamato Iware-biko ruled over the nation and
became Emperor Jinmu who was the first Emperor of Japan.
Since then, the Yatagarasu has been an excellent navigator that leads us safely to the
destination.That why it is the emblem of the Japan national football team.
This figure includes the omikuji in it.We can get it in Kamigamo-jinnja shrine in Kyoto.

ヤタガラス

© micro fish.com all rights reserved. illustrated by © Tome Kamioooka+Team Fukumono
produced by micro fish
PAGE TOP